読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるログ

丸顔の会社員のライフログ

シン・ゴジラを爆音上映で

映画 京王線とその周辺

weekly.ascii.jp

またゴジラ見てきました。今回は立川シネマシティで爆音上映
いや、極上爆音上映一度見てみたかったんだよね。

…いきなり結論ですが、マジとてもよかった!!

最初の予告編とか見ているときは、あれ?なんか普段の映画館とあまりかわんなくね?と思っていたんだけど、本編始まるや否や最初のゴジラ大暴れシーンが、全身に音が響く響くで、町が破壊されていくのを全身で体験できます。ネタバレあれなんであんまり言えませんが、特にゴジラ周りの音響ヤバイです。超興奮した。
終わった後耳鳴りするんじゃないかと思ってたけど全然そんなことなくて、爆音だけどうるさくはない。会議なんかのシーンの声も聞き取りやすくてよかった。映画館内もなんかムーディーな感じで、最初に入ったときに「爆音なのに?」と笑ってしまいそうになったんだけど、つまりは極上爆音ということなんですね。

ゴジラはまずIMAXで見て、そのあと今回の立川爆音上映だったけど、どちらも甲乙つけがたくてよかったな~。スクリーン的にはIMAXの圧勝でゴジラの存在感半端なかったけど、やはり立川の子の音響は比較にならん。なんでも映画中に声出し可能な「発声可能上映」というのも決まったらしいし笑、一つの映画を、音にこだわったり映像でこだわったり、最後はみんなで騒いだりとか、いろんなパターンで見るのっていい楽しみ方だと思う!

www.itmedia.co.jp

cinema.ne.jp

weekly.ascii.jp