読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるログ

丸顔の会社員のライフログ

バベットの晩餐会と下高井戸のトニーノ


『バベットの晩餐会』 予告編
下高井戸シネマバベットの晩餐会を見に行った。

下高井戸シネマというところがとても好きなのですが、最近T●HOとか大型シネコン的なとこに見に行くのが多くて、いやそれも日本橋や六本木のT●HOシネマなんかは、平日とか金曜の夜とかいったりするとキラキラもしていて今週もよく頑張ったオレみたいなかんじで、やっぱりすごく楽しいんだけど、やはり下高シネマみたいな雰囲気よろしいセレクト系映画館で心穏やかに映画を見ることへの飢えみたいなものが少しあり、せっかく近くに引っ越して来たし久々に行きたいなと思って上演スケジュールを見たら、好みのごはん映画がありまして、見に行った。
かいつまんで言うと19世紀後半のデンマークの海辺の小さな村が舞台で、牧師だった父の遺志を継ぎつつましく島の人のお世話をしながら生きている老姉妹。彼女の家のメイドがある日高額宝くじに当選し、賞金を使って豪華なディナーを計画する、、というようなお話。

80年代の全然知らない映画だったけど、どっこいただのグルメ映画ではなく芸術性も非常に高く、作品全体に静かな空気が流れていてまるで絵を見ているようで。下高井戸シネマの空気も相まって、休日のとても良い時間を過ごせました。
そして出てくるフランス料理のコースが本当にうまそうすぎる。ウミガメのスープうまそう、ウズラうまそう、スイーツ、ワインうまそう。マジうまそう。
見た後すごく満足感高く、あとご飯が食べたくなる、しかも割とちゃんとしたご飯が食べたくなる笑。おすすめの映画です。

見終わった後は下高井戸をぶらぶら。早速フランス菓子の店に吸い込まれる笑 さらに映画のせいでどうしてもワインが飲みたくなり笑、もう晩飯ここで食っちゃおうかということで夕食時間帯まで2時間ほど下高井戸を散歩したり、喫茶店で本を読んだり。
その散歩中に取引先のご夫婦にばったり遭遇。割とこういったことはよくあるけど声をかけるかどうかいつも迷う。というのはたいていは僕が気付いて相手が気付いていないパターンが多くて、声かけなければたぶんそのまま素通りとなるから。相手は地元だし、奥さんすっぴんだったりしたら向こういやだろうななどと思いつつ、結果声かける笑


f:id:malgao:20160626172146j:plain
18時まで待って下高井戸駅前のトニーノへ。
ここはピザが本場イタリアの「真のナポリピッツァ協会」に認定されたそうで、手間暇かけているらしく、ちゃんとしたご飯食べたい欲に十分こたえてくれそう。人気店らしく、開店直後に店内すぐ満席でオープンテラス。結果気持ち良くてよい。

f:id:malgao:20160626170548j:plainf:id:malgao:20160626170621j:plain
さすがに美味しかった。
メニューにないけどお願いしたら前菜盛り合わせ作ってくれて、馬肉とかもあって美味しい。そしてピザは名前忘れちゃったけど店員さんにおすすめされたピザを注文。トマトソースにアンチョビやガーリックが聞いたモッツアレラチーズのピザでした。なんかゆっくり作られたものをゆっくり食べているってそれだけでいい時間ですね。フルボディのワインにも合ってとても美味しかったです。前菜、ピザと、ビールとワインとデザートで二人で7000円ちょい。

www.pizzeria-tonino.com