読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるログ

丸顔の会社員のライフログ

荻窪のトマト

f:id:malgao:20160612192341j:image
荻窪のカレー屋、トマトへ行きました。もう15年ほど前だろうか。とにかくカレー好きの友人に欧風カレーが好きだったら一度はここに行ったほうがいいといわれていたのだが、15年たってやっとこれた。
というのも先日その友人が本を出してそのお祝いがてら飲んでいたら、いま一番熱いカレーは桜新町の「砂の岬」だといわれたんだけど、早速行こうと思ったらこの日は残念ながらお休みだったので、初心に帰ろうと思いトマトとなったわけです。
11時半開店で日曜の11時に行ったら15人並んでました。そして開店後1時間弱で営業終了に笑 店内10数席しかないようで結局入れたのは13時前。


f:id:malgao:20160612192352j:image
和牛ビーフジャワカレー&季節の野菜トッピング!

マジウマイです。。待ってよかったです。感動しました。
欧風カレーで辛口でも中辛くらいかな。でも濃厚なコクの中にいろんなスパイスが混じりあってきっちり主張している感じ。食べるごとにスパイスの味わいが違うような気がして、口に含んでかなり真剣にルーを味わいました。カレー内には30数種類のスパイスが12g入っているそうです。これご飯なくてもいけると思った。どこまでが季節の野菜トッピングかわからなかったんだけど、ルーの底にも野菜がたくさんゴロゴロ。また付け合わせのタマネギが絶妙なすっぱ甘さで美味しかった。ルーと野菜に夢中すぎたけどもちろんビーフもしっかりうまかった。

4人掛けのテーブルに2人で通され、でもその4人掛けのテーブルは2つに分割でき、客のほとんどは2人組だからもっと客入れられるのに、あえてそうせず、相席もさせずというお店のこだわり。おかみさんはすごく愛想の良い丁寧な方でした。
カレーのお値段なんと2780円なんだけど、また食いたいかといえば間違いなくまた食いたいカレーです。