読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるログ

丸顔の会社員のライフログ

新婚旅行②カンクン

旅行

f:id:malgao:20160602212534j:plain

2日目の朝はスパイスでビュッフェ。
行く前からここはホテル内のレストランでも評価がとても高くて期待してたんだけど、ラインナップ豊富でかなりうまかった。その後よく通います

f:id:malgao:20160602212653j:plain

肉ど~ん! この後同じ皿数でもう3回転どん!
まわりはガタイよしアメリカ人ばかりだけど、日本人の食欲なめるなよ。

ランチの後は街を散策。
ジラーラはホテルリゾートゾーンなので街の中心部は遠いんだけど、滞在中はマリアッチ号というメキシコトラベルさんが用意してくれたシャトルバスに乗り放題らしく、ジラーラも停留所とのことで、それに乗ってお土産どころのショッピングセンター「ラフィエスタ」、そしてコストコ的なスーパーを巡ってみる。
メキシコの土産ってみんなカラフルで見ているだけでも楽しい。価格も安いし、ドルとペソの併記表示もしてあって親切。(そういえば滞在中は結局カードとドルしか使わなかった。ペソ無し)
午前中いっぱい買い物して帰りもラフィエスタでマリアッチ号を待っていたのだが、待てど暮らせど来ず。客乗せてくるたびに木陰で涼んでいるタクシーの運ちゃんに、マリアッチまだかよ~とからかわれ続ける。

結局1時間以上待ったところであきらめ(我ながらよく待った)、路線バスで帰る。路線バスは3分間隔くらいでくるし、しかも24時間運航。どこ行っても1ドル。最初からこれでよかった笑

f:id:malgao:20160602214901j:plain

f:id:malgao:20160602215005j:plainホテルに帰った後はビーチで昼寝。
ビーチにはカバーニャというベッドがあって、宿泊客はみんな自由に使える。
プールのカバーニャはみんな朝イチからタオルで場所取りして競争率高いんだけど、ビーチは結構すいてる。モヒート飲みまくりつつ昼寝。
夜はに向けてカンクンでいちばん有名なナイトクラブ「ココボンゴ」のチケットをホテル内の旅行代理店BDトラベルで購入。一人80ドルだって、高い。

f:id:malgao:20160602222012j:plain
夕食をシーフードレストラン「ペリカノス」で食って、23時ころにホテルを出発!
バスでココボンゴへ。夜はやたら盛り上がっていて
楽しいMASKさんたちに持ち上げられて写真撮られて「はい10ドル!」
ギフト付きのチケットだったんだけどギフト品切れで残念。

night club

f:id:malgao:20160602222329j:plainf:id:malgao:20160602222640j:plainココボンゴ最高!超満員!!

クラブといいつつも、シカゴとか、ハリウッドがテーマのショーでした。
会場はアメリカ人ばかりで、露出高めでみんな踊りまくり。妻は入り口でなぜかバックステージパスを首に下げてもらい、どうやらそれは会場の一番いいお立ち台に立って踊れるパスだったようなのですが、クラブにいる間中、パスを服の下に隠してました。いや、たしかにあれは日本人にハードル高すぎる。
深夜まで遊び、再びバスでホテルへ帰る。今日も楽しかった!